« ヤクトタイガー中期生産型 ② | トップページ | sdkfz234/2 プーマ »

2012年5月22日 (火)

ヤクトタイガー中期生産型 ③

途中写真を撮影してなかったので、いきなりの完成です。

ウエザリングの工程は大まかにピンウォシュ一回目→チッピング→スミイレ→スプラッシュ→

雨だれ→ピンウォシュ2回目→ピグメント の順です。

1回目のピンウォシュはシャドーブラウンとウォシュブラウンの中間の色、スミイレはシャドーブラウン、2回目のピンウォシュはウォシュブラウンで行い、雨だれはAKのストリーキング具ライム

とダストエフェクトにて行いました。

ピグメントはMIGのガルフウォーサンドとヨーロピアンアースを混色した色を足回りを中心に塗布。

Jtt6 Jtt7 Jtt8 Jtt9 Jtt10 Jtt12

牽引フックと予備履帯はスポンジチッピングにて行っています。

Jtt11_2 Jtt13 Jtt14

« ヤクトタイガー中期生産型 ② | トップページ | sdkfz234/2 プーマ »

重戦車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤクトタイガー中期生産型 ③:

« ヤクトタイガー中期生産型 ② | トップページ | sdkfz234/2 プーマ »

無料ブログはココログ

カテゴリー