« タミヤ3号突撃砲B型 | トップページ | JS2塗装 »

2012年9月11日 (火)

タミヤ JS-2

最近タミヤのキットばかり作っています。このJS2はアベールのエッチングと金属砲身は同梱された限定版です。エッチングパーツを別に買うよりはお安くていいじゃないでしょうか。

製作に関しては、ネットで集めた画像と模型誌に掲載されたイラスト等を参考にしています。

エッチングの組み立ては力の掛かる部分は半田付け、それ以外はクイックボンドSを使用。半田付けは練り半田と百円ライタを燃料とするバーナーにて行い、半田鏝は使用していません。

後は省略されたボルトや溶接跡の再現等を施しました。ソ連戦車特有の荒れた鋳造肌ですが、私は荒れた表面は好きではないので、キットのままの状態としました。

T_img_0064 T_img_0066 T_img_0068 T_img_0071 T_img_0075 T_img_0076 T_img_0077 T_img_0079 T_img_0080 T_img_00731

« タミヤ3号突撃砲B型 | トップページ | JS2塗装 »

重戦車」カテゴリの記事

コメント

初めてお便り致します。早速ですが教えてください。タミヤJS-2の記事の中で、「エッチングの組み立てはハンダ付け以外の部分はクイックボンドSを使用」とありますが、今回私もエッチングパーツの組み立てにクイックボンドSの使用を検討しています。残念ながら私にはハンダ付けの経験がないので、ツールボックスのような箱組みも含めてエッチングパーツ全般にこの接着剤の使用を考えています。(古い記事になりますが、ミリタリーモデリングマニュアルVol.1の中でN.奥野氏がメタルパーツの工作に金属用瞬間接着剤として高い評価を下していたので、エッチングパーツにも使えないものかと考えていた矢先にこのJS-2の記事を拝見しました。)前置きが長くなりましたが。エッチングパーツの接着剤としてのクイックボンドSの使用感はいかがなものでしょうか。2液混合のエポキシ樹脂系やシアノアクリレート系の接着剤との違い、あるいは使用上のコツや注意点又は、はみ出したときの処置などもうかがえると助かります。よろしくお願いいたします。

Yuzuruさん始めまして。
まず最初にエッチングパーツを組むには、半田付けは必須です。
半田付けは最初は上手く行かないと思いますが、思っているほど
難しくはありません。私も最初は敬遠していましたが、慣れてしまえ
ば組み立て強度がまったく違うので、あとの塗装の工程でパーツ
の脱落などの心配がなく安心して塗装が出来ます。
最も基本的な半田つけのこつを書いておきますが、半田の融解温度に
半田こての温度を合わせる事と接着する金属自体を熱して半田を流す事です。
本題のクイックボンドsについてですが、ブログにも書きましたがテンション
の掛からない部分の接着に使用しています。エッチングパーツであれば面
の接着で、あとはエッチングパーツをプラスチックに接着する場合などで
かなり強力な接着力があります。接着時間は夏などでは1〜2分、冬場で10
分位です。(i位置決めが出来る時間、完全乾燥ではありません)通常のゼリー
状の瞬間接着剤に比べて位置決めに余裕が取れます。瞬間接着剤はクイック
ボンドS以外にもウエーブの低粘度の瞬間接着剤を併用しています。
基本的にはクイックボンドSはあくまで補助(通常の瞬間接着剤よりははるか
に強度はあります)で基本は半田付けとなります。ツールボックスの組立て
にはやはり半田付けで行っています。エポキシ接着剤との比較ですが私は
エポキシは使いませんので、申し訳ないありませんがお答えする事は出来ません。
結論としてはすべてをクイックボンドSでエッチングパーツを組むことは難しいと思います。

迅速かつ丁寧な回答で大変参考になりました。今後はハンダ付けにもトライしてみようと思います。ありがとうございました。

Link exchange is nothing else but it is simply placing the other persons web site link on your page at proper place and other person will also do same for you. bkfkegafdede

Oh my goodness! an amazing article dude. Thanks Nonetheless I am experiencing issue with ur rss . Dont know why Unable to subscribe to it. Is there anybody getting similar rss drawback? Anybody who is aware of kindly respond. Thnkx gacfgebfcdee

Well I really enjoyed reading it. This information procured by you is very practical for correct planning. dcbdakgadcfc

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ JS-2:

« タミヤ3号突撃砲B型 | トップページ | JS2塗装 »

無料ブログはココログ

カテゴリー