« オペルマウルティア3.7cmFlak37対空自走砲 | トップページ | 2013年静岡ホビーショー »

2013年3月12日 (火)

オペルマウルティア3.7ミリFlak37対空自走砲塗装1

Matutosou1

Marutosou2

荷台の木製部分の剥がれ表現をシリコンバリアにて再現する為、金属部分も剥がれても大丈夫なようにマスキングして金属部分を錆び色にて塗り分け。木製部分はMrカラーのタン、金属部分はMrカラーのマホガニーにて塗装。はみ出した部分はハンブロールにて修正。

Marutosou3_2 車体もシリコンバリアーを使った剥がれ表現のため、下地にMrカラーのマホガニーにて塗装。

Marutosou4 砲身部分は金属色に塗装しマスキング。Flakは簡単にディテールアップしてあります。

« オペルマウルティア3.7cmFlak37対空自走砲 | トップページ | 2013年静岡ホビーショー »

マウルティア対空自走砲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オペルマウルティア3.7ミリFlak37対空自走砲塗装1:

« オペルマウルティア3.7cmFlak37対空自走砲 | トップページ | 2013年静岡ホビーショー »

無料ブログはココログ

カテゴリー