« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月 6日 (火)

サイバーホビー1/35オストヴィント

サイバーホビーのオストヴィントを作り始めました。やはりサイバーの4号は作りにくいです、前回4号Jを作ってポイントは分かったつもりでしたが、一箇所やっちまいました。サイバーの4号は組み立てさえキッチリと組めれば非常にいいキットなのに残念です。ディテールアップにはアベールの35A99ジャーマンツーツホルダー後期タイプを使用しましたが、オストヴィントは通常の4号に比べて装備品が少ないのとキットのディテールが良いので余り使用しませんでした。

1 2 3 4 エッチングに変えようかとも思いましたが、薄く削るだけで充分なようなのでエッチングは使用しませんでした。

5_2 6 FKAK43は非常に良く出来ています。特に照準器はsdkfz7/2の時に比べるとかなりディテールの再現度がアップしています。ただ配線など省略されている部分もありますが、手持ちの資料に配線部分が写っている画像が無く再現はしていません。

7 スペアー砲身のケースはテーパーがついてしまっていたので、成型しなおしてからディテールを入れてあります。

8 薬莢受けのラックは塗装後取り付けます。

9 塗装後取り付けるパーツです。

10 11 一枚上の画像の矢印の所に隙間が出来ると、車体のフェンダーと後部泥除けの間に隙間が開きます、しかたがないのでプラ板を入れて隙間を埋めました。このように全体のパーツをバランスをチェックしながら組まないとサイバーホビーのキットは綺麗に組めません。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー