フェールマン戦隊タイガーI

2015年11月24日 (火)

フェールマン戦隊タイガーIハイブリット完成

完成画像を載せるのを忘れていました。塗装方法はいつもの通りです。

T_1cimg0637


T_2dsc05652


T_3dsc05659


T_4dsc05660


T_5dsc05651


T_6cimg0641


T_7dsc05635


T_8cimg0647

T_9cimg0646


T_10dsc05634


T_11dsc05624





T_12dsc05632_2


T_13cimg0643


T_14dsc05644


T_15dsc05648


T_16dsc05627


T_17dsc05647

2015年3月15日 (日)

フェールマンタイガーI ウエザリング3

チッピングと陰影を入れた状態、これから雨だれ等の表情を加えていきます。

T_img_0108


T_img_0109


T_img_0110

2015年1月27日 (火)

フェールマンタイガーウエザリング2

一回目のピンウォッシユの後に油彩にてハイライトをいれました。ホルベインの油彩のメイプルスイエローにMIGのスノーホワイトを混ぜた色にて施しました。ちょっと明るすぎたようです。画像はハイライトの後に二回目のピンウォッシユを入れた後の状態になります。

T_t_img_0034


T_t_img_0036


T_t_img_0037


T_t_img_0038


T_t_img_0039


T_t_img_0040


T_img_0023

2015年1月 3日 (土)

フェールマン戦隊タイガ-1ウエザリング

この作品のピンウォッシュもIV号駆逐戦車とほぼ同じですが、単色塗装の車体のピンウォッシュは多少明るめに設定しました。コーティング部分はウォッシュブラウンのみでウォッシングしてあります。

T_dsc05380


T_dsc05381

2014年12月 8日 (月)

ドラゴン タイガー1ハイブリット 塗装

エシュロンデカールを使用してフェールマン戦隊のF01号車を再現しました。エシュロンデカールはかなりフィルムが薄く上手く、コーティング面になじまず、割れてしまったのでアクリル塗料でタッチアップして修正してあります。グランドパワーの塗装図では砲塔、車体とも迷彩されていますが、今回はエシュロンの塗装図を参考に車体は単色塗装としました。

T_dsc05342


T_dsc05343


T_dsc05344


T_dsc05345

2014年8月27日 (水)

サイバーホビー フェールマン戦隊ハイブリットタイガー

サイバーホビー白箱、フェールマン戦隊タイガー1ハイブリット仕様です。初期型車体に後期型の転輪とキャタピラを組み合わせた寄せ集めタイガーです。今回製作するのはその中でも砲塔のみにコーティングが施されたF01号車です。しかしキットにはF13しかデカールがありません

ので、エシュロンデカールを使います。遺棄された実車写真が残っていますので、それを参考に製作しています。キットはドラゴンなので当然、仮組、すり合わせは確実にやっておき、基本的には可動部分はあきらめた方が綺麗に仕上がります。

ディテールアップはヴォイジャーモデルのエッチングパーツを使用しました。価格が安い割りにはフェンダーのエッチングまで入りお得な内容です。出来ま悪くはありません。しかしなぜかクランプのサイズな全くあっておらず、アベールのクランプを使用しました。キャタピラはモデルカステンを使いました。

砲塔のコーティングはウエーブのミリプット・エポキシパテ・グレードSを使い、モデルカステンのコーティングローラーにて再現しました。ちっと厚めになってしまったようです。

T_dsc05178


T_dsc05181


T_dsc05182


T_dsc05183


T_dsc05205


T_dsc05184


T_dsc05188


T_dsc05189


T_dsc05201


T_dsc05203


T_dsc05210


無料ブログはココログ