タミヤ IV号駆逐戦車/70(V)ラング

2016年5月23日 (月)

タミヤ IV号駆逐戦車ラング完成

塗装はいつも通りですが、以前とちょっと変わったのは塗装面を平滑にする為、ウエザリング前にクレオスのスーパークリアーの缶スプレーをオーバーコートしています。

1t_dsc05765


2t_dsc05771


3t_dsc05777


4t_dsc05781


5t_dsc05768


9t_dsc05770


10t_dsc05773


11t_dsc05779


12t_dsc05783


13t_dsc05767


14t_dsc05775

2015年7月19日 (日)

IV号駆逐戦車/70(V)ラング

タミヤのラングを製作しました。良く出来たキットですので、基本、キットのパーツをブラッシュアップする方向でディテールアップを行ないました。ただベルト式のキャタピラは好きではないので、カイゼンの連結可動式に交換しました。

1t_cimg0252


2t_cimg0253


3t_cimg0298


4t_cimg0299


5t_cimg0300


6t_cimg0255


7t_cimg0303


別売りの金属砲身も購入してありましたが、プラの砲身をサンディングして見たところ、プラパーツで充分と判断し、金属砲身は使用しませんでした。

8t_cimg0267


カイゼンのキャタピラ、価格も安く強度もありお勧めです。

次の画像はディテールアップを行った部分です。金属の帯板、ドラゴンのジャンクパーツなどを使用していますが基本はキットのパーツを薄く削るです。

サイドスカートは無し、取り付けステーも無しとしました。

R1t_cimg0304


R2t_cimg0296

その他のカテゴリー

IV号戦車H型 8.8cm FlaK36搭載自走砲_ | 502タイガー1 | 506重戦車大隊タイガーI中期型指揮戦車 | AMMO 1945キングタイガー | GDタイガー1 | III号突撃砲B型 | IV号駆逐戦車L70(A)ツヴァイシェンレーズンク | Pz.Kpfw.35(t) | SS第101重戦車大隊タイガーⅠ中期型 | その他 | アカデミー キングタイガー後期型 | オストヴィント | ソフトスキン他 | ソミュアS35 | タイガーI初期型ビットマン | タミヤ IV号駆逐戦車/70(V)ラング | タミヤ ナースホルン | タミヤ ヘッツアー中期型 | タミヤ ヤクトタイガー | タミヤ キングタイガー | ドラゴン キングタイガー後期型 | ドラゴン 四式軽戦車ケヌ | ドラゴン タイガー1後期型ツイメリットコーティングバージョン | パンサーD | パンターG後期型 | パンダホビー 1/35 マーダーI | フェールマン戦隊タイガーI | ホビーショー | マウルティア対空自走砲 | モンモデル キングタイガー | ヤクトパンターG2 | ヴィットマンタイガー初期型 | 中戦車 | 依頼製作品Sd.Kfz.10/4 | 塗装 | 戦後車輌 | 携帯・デジカメ | 日記・コラム・つぶやき | 模型 | 突撃砲 | 自走砲 | 軽戦車 | 重戦車 | T64A1972 | ドラゴン IV号H型中期型ツイメリットバージョン | ライフィールドモデル フェールマン戦隊 タイガーIハイブリット

無料ブログはココログ

カテゴリー